「成長コースどうだった?」ESFPさんの答え

ESFPえりさんー

成長コースを受けて変化は感じますか?

えりさん(7月2017年ー2月2018年成長コース参加しました):自分がイライラ、モヤモヤした時、それが何故そう思ったのか、タイプの機能で解析・分類することで俯瞰して自分の立ち位置を見るられるようになった。

それでもイライラすることは完全には回避することはできないが、落ち着いて自分の感情に対応できるようになった。

Aさん(12月2017年ー6月2018年成長コース参加しました):感じました!特に、客観的な目線を使えるようになった

成長コースで一番厳しかった事は。。。

えりさん:小さな子供がいるので、仕事をしながら休日に4時間の時間を作るのは少し大変な事もあった。自分の疲れている時に、苦手な機能のセッションは、なかなか受け入れられず苦しかった。

Aさん:うーん…学びの連続で楽しかった記憶の方が多いです

成長コースで嬉しかった事は。。。

えりさん:機能という共通言語で話せる仲間ができたこと。

一つの事例・体験談に対して、決して批判的ではなく中立的な視点で議論できるのは気持ちがいいと感じた。

Aさん:学ぶうちに、家庭や仕事が上手く行きだしたこと。

一番印象的なセッションか学び

えりさん:一番下の機能(Ne)は、普段は見えていないし、いらない、もしくは悪い時だけに出てくるものだったが、実は私のことを助けてくれる機能だとわかった事。

Ne(可能性)は、失敗してもそこから良い可能性を見つけられるんだよ!と励ましてくれるという事!

Aさん:Ti

自分にはどの機能の見方が一番変わりました?

えりさん:Neは4の通り。Tiは、私には攻撃にしか聞こえない機能だったので、Tiを知る事で勝手に傷つかなくても済むのかも、と期待が膨らんだ。

Aさん:Ni

自分と同じタイプの方が成長コース受ける場合コースの効果をより良く感じるにはどんなアドバイスを伝えますか?

えりさん:これまで自分の言動で知らずに人を傷つけていたイタイ経験をしたことのある方には、セッション中に自分をさらけ出すのは少し勇気がいる事だと思います。

しかし、成長コースではありのままの自分で参加し、その自分を受け入れ、周りを信頼してみると新たな気づきへの近道だと思いました。

Aさん:とにかくメリットがあることを見つける、実践して効果を体感すること。

自分と同じタイプの方にはどう成長コースオススメしますか?

えりさん:毎回同じメンバーで自分の成長のために勉強していくのは、とても楽しいです!

トレーナーのはるみさんのことも大好きになると思います!ぜひ会って話をしてみてください。

落ち込んだ時、困ったり悩んだりした時、機能で説明ができると頭の中が整理でき、悩む時間が驚く程短縮されますよ!

Aさん:楽しいし、人間関係がもっと充実する。自分のことバランスのとれた人間と思えるようになる!

「成長コースどうだった?」ISFJさんの答え

Aさんは10月2017年ー3月2018年成長コース参加しました。

Bさんは12月2017年ー6月2018年成長コース参加しました。

成長コースを受けて変化は感じますか?

Aさん:はい、自分の周りの環境や人、見える世界が変わっていきました。自分が思う以上に人って とても臆病だし でもとても暖かいんだって気づきました。

Bさん感じます。 自分が重要だと思っていた事が、他の人にとってはそれほど重要な事ではないという事を少しずつ受け入れるようになったと思います。あと、自分の感情が少し顔を出してきたような気がします。まだまだ葛藤もありますが。

成長コースで一番厳しかった事は。。。

Aさん受け入れ難い事を受け入れること。でも受け止めて自分と向き合ったら逆に心が楽になりました。葛藤は金って言われてたの 今ではとてもありがたい事だと思ってます。

Bさん★自分の常識が世間の常識ではないとわかった事。 ★自分に自信が持てず、つまらない人間のように感じてしまったり、いろいろ葛藤する事があった事。

成長コースで嬉しかった事は。。。

Aさん自分の事を理解してく事で周りの人も理解して受け入れられようになった。そして同じ参加者の方とも一緒に成長していってる実感がとても嬉しい。

Bさん前向きな気持ちになれたり、やってみようと思う事が増えた事。

一番印象的なセッションか学び

AさんNeセッション。過去に生きやすいタイプの私からしたら可能性や未来は怖いものって思ってたけどセッション通して凄く素敵な機能なんだって気づけたこと。そしてNe意識してくと とても気持ちが楽になったし、HAPPYが増えました!

BさんFi なかなか自分の気持ちに気付かなかったり、Feの裏に隠れていて出てこないFiを学ぶ事は本当に重要だと思いました。まだ悪いFiの方が見えて、良いFiが見えてきていないので、頭ではなく心で良いFiを感じられるようになりたいと思っています。

自分にはどの機能の見方が一番変わりました?

AさんFi。かなり時間がかかって本当に向き合うのが苦しかったFi、とっても痛かったけど 今はすごく大切で暖かい優しいイメージ

BさんFiですが、まだ頭で考えている状態のような気がしますので、まだまだだと思います。

自分と同じタイプの方が成長コース受ける場合コースの効果をより良く感じるにはどんなアドバイスを伝えますか?

Aさん自分と向き合う事。すぐ外に問題を探してたけど、自分の中で何が起きたかを客観的に観察してくと色々見えてくると思います。

Bさん他の方の意見をたくさん聞く事。 自分が見えてなかった事に気付くきっかけになります。重要だと思っていた事が他の方にはそれほど重要でなかったり。もっと他に重要視しなければいけない事に気付いたり。

自分と同じタイプの方にはどう成長コースオススメしますか?

Aさん自分のタイプの理解深めていく事で 自分が本当にやりたい事が見えてくると思います。

Bさん自分を理解する事で、他の人の事も理解できるようになると思うので、今まで受け入れられなかった事が少しずつ受け入れられるようになってくると思います。

「成長コースどうだった?」ISTJさんの答え

Aさんは2017年成長コース受講生、Bさんは2018年年成長コース受講生です。

成長コースを受けて変化を感じているか?

Aさん:プライベートに関してはyesです
とても大きな気づきがありました。

心のなかでの小さな疑問や不安が存在していましたが、今まではそれが何なのか分からないでいました。セッションを受けてそこに光があたり、今はその穴を少しずつ掘り下げている感じです。

ビジネスに関してはまだ答えが出ていません。
なぜなら、私自身は大きな気づきがありましたが、それを活用してお客様に満足していただけたかは、分からないからです。
私の中での仕事での目標は、お客様に満足していただき、多くリピートしてもらえる事がポイントだと思っています。そこに自分の満足感や達成感・自身の気づきや変化は1つのステップであり、ゴールはその先にあります

Bさん:おおいに感じます。

成長コースで一番厳しかった事は。。

Aさん:厳しいと思った事はありません
毎回、皆さんについていくのが精一杯でした

Bさん:日常生活で、自分の主機能を感じとること。

成長コースで嬉しかった事は。。。

Aさん:普段の生活や仕事の現場では出会えなかった方々に会え、表面上だけではなく深い部分までさらけ出し、時間を共有する事ができたことです

Bさん:学んでいくうちに、日常生活でも、少しずつ、相手の機能を感じとることができた。そのことで、すぐにイラッとすることが減ってきた。

一番印象的なセッションは。。。

Aさん:セッションの最中に、何らかの言葉が私の心を揺さぶり、怒り•驚き•ショック•の過程をふみ、自身の原点に帰れた事に気がつき、驚いたセッションがあります
どのセッションかは覚えていません

Bさん:自分が主機能がアタックされて、いっぱいいっぱいになってるとき、さらに自分の主機能がパワー全開で、それがまた他の機能への影響もしているとわかったこと。 (私の場合は、主機能がSi[責任感を強く感じたり、順序や過去を重視したり…。 例えば、常識に反する行為を見る→イライラ💢→何でそんなことを、、、? → イライラ💢 → すべてシャットアウト😑)

どの機能の見方がかわったか?

Aさん:主機能のSiです
自分の弱い部分にはなんとなく気がついていました。
私は反対に、自分の持っている魅力的•得意な部分が知りたいと思っていました
明確になり満足です

Bさん:いっぱいありますが、どの機能も、 ひとつのコトに対して、感じる思いが、こんなにも人(タイプ)によって違うと知ったときは、 ショック&反省& 認めていけるようにしていこう、と気づかされました

自分と同じタイプの方が成長コースを言える場合、コースの効果をより良く感じるにはどんなアドバイスを伝えますか?

Aさん:このコースを受けるにあたり、何を得たいかを明確にする事
コースの効果は受ける側の心構えに左右されると思いました

Bさん:はじめから、そんなこと?😱と思わずに、素直に受け入れてみることは、とても大事だと思いました。 主観的に、でなく、客観的にかんじること。

自分同じタイプの方にはどう成長コースおすすめしますか?

Aさん:相手が抱えている問題や悩みに沿って、解決方法がイメージできるように、セッションで得た知識を組み込みながら話しをします

Bさん:「みんな自分と同じ考えじゃないんだよ。真逆にとらえる人が、多いことにびっくりするよ」

第一回成長コース

成長コースの2回目

12月13日で第一回平日成長コースが終わりました。

7月6日からちょうど5ヶ月の間参加者6名と私、月二回のペースでセッションを行いました。

最初は「このコース通して本当にみんな成長出来るのかな??」で不安でしたがセッション続けて行くとペースも早くなり、笑顔も笑いも多くなり、参加してるメンバーの仲間意識も出て来たと思いました。

ISFPさん:成長コースで一番嬉しいことは。。。『初めは7人の他人同士だったが、セッションの回数を重ねるごとに、平日成長コースの7人という存在になった事。』

私も成長コース通して新しい経験させてもらいました。

先生として人の前に立っていましたが自分もコースの前半から葛藤を感じ出して自分の制限も感じました。

ENFJの自分は人とは深い関係求めてますが実際人との関係が「重い」って感じると、その関係から逃げようとしてる自分が見えました。 ( ≧Д≦)

けれど逃げたくてもコースは10回あるので「自分と向き合うしかない」!!って気付ける機械で今は人生の中でとても大切な経験になりました。参加者も私の中ではとても大切な存在と感じました。

成長コースのメンバーとランチセッション

参加者の感想:

INFJさん:「タイプは違うけれども同じメンバーと勉強し続けることは、自分との違いを実感することができ、最終的には自分を深く理解することに繋がると思います。
また、同じメンバーと集まる安心感があるので、素の自分を出せる環境が整っていると思います。」

INTPさん:「起きる出来事、言われる言葉、子供の態度。。。
すべてを結果的に前向きにとらえられるようになってきた。相手を変えようとしなくなった。」

ESTPさん:「自分の下の苦手な機能を主機能てして使っている人のことをそんなに嫌いじゃなくなるし、理解できるようになるよ。」

ENTJさん:「限られた期間内でセットでひとまず受講するのは機能を知る上で合理的な時間の使い方だと説明します。」

第一成長コース記念写真

[成長コースどうだった??」ENTJさんの答え

成長コースを受けて変化を感じているか?

感じている
まだ完全ではないですが、人間関係などでトラブルになりそうになったとき自分のタイプを思い出して、どうしてそうなったのかと考えられるようになった。(仮に間違っていたとしても)そして、弱い機能に対して意識して使うように気をつけれるようになった。

成長コースで一番厳しかった事は。。。

自分の下の方の認識機能が悪いように作用した例を発表しなければならなかったとき。

成長コースで嬉しかった事は。。。

自分の人生における行動パターンがどうしてそうなっていたのかというのを、タイプにあてはめて考えたときに合点がいくことがわたった時

一番印象的なセッションは。。。

FI
2回受講してきて『価値観 感情』にあたるFiをTiを使って開いて行くことが人間関係を深める鍵だということを学んだことが大きい。『自分が正しくないと思える方法』=『葛藤を乗り越える』ステージに行けるように成長したい

どの機能の見方がかわったか?

まだ2機能の受講を残しているが、Fi

自分と同じタイプの方が成長コースを言える場合、コースの効果をより良く感じるにはどんなアドバイスを伝えますか?

日常で自分のタイプの機能を意識する時間を作ってみる。または意識して過ごして行くこと。

自分同じタイプの方にはどう成長コースおすすめしますか?

限られた期間内でセットでひとまず受講するのは機能を知る上で合理的な時間の使い方だと説明します。