「成長コースどうだった??」INFJさんの答え

Share This Post

Share on facebook
Share on linkedin
Share on twitter
Share on email

成長コースを受けて変化は感じますか?

えりかさん(写真):Yes 成長コースに参加するということは、参加する前と違う自分、名前の通り「成長」を意識して参加したことで今までの自分の考えとは違う意見でも否定するのではなく、聞く耳を持つようになり、また、人に正しく伝わるように話そうと意識する様になった。
ゴールを作ったことで、そのゴールを達成するためにはどんなことが必要なのかをより具体的に考えられるようになった。

Aさん:はい

Bさん(男性):はい、感じます。自分の内面に起こっている感情の起伏(無意識)を意識することでいろんな状況で冷静(客観的)になることができるようになってきました。

成長コースで一番厳しかった事は。。。

えりかさん:Niで浮かんだことをTiで皆サンにわかってもらうように話すこと。時間をかけて紙に書くなどしてアウトプットすることは出来ても、とっさに具体例を交えながら話すことは今でも難しい。
集中するとNiの世界に入ってしまって、存在が薄くなってしまうのでFeを使うように意識して参加することも必要だった。

Aさん:スケジュール調整

Bさん(男性):常に意識することが難しいです。仕事と学びの実践がうまく繋がらず苦戦しました。

成長コースでは嬉しかった事が。。。

えりかさん:自分では認識しきれてなかったが、「変わったね」と言ってもらえたこと。
成長につながる変化かな?と思ってうれしかった。

Aさん:素敵なトレーナーが担当してくれたこと

Bさん(男性):最初よりも表情や、言葉が変わった、成長したと言っていただいたことが嬉しかったです。もちろん自分自身で成長を感じることができるのも嬉しいことですが、他者からもそう感じてもらえたということでより成長を客観的な観点で感じることができて嬉しいです。

一番印象的なセッションか学び。。。

えりかさん:Si (8番め) 娘と息子、そして母も主機能であり、様々な言動の理解につながって良かった!8番めの機能は実は自分の求めている姿である、というのも納得できて興味深かった

Aさん:FとTの違い

Bさん(男性):人は(無意識の)主観で動いている。それを意識すること。それはスキルである。

自分にはどの機能の見方が一番変わりました?

えりかさん:Si

Aさん:Si

Bさん(男性):FiとSiに対する意識が変わりました。自分の感情や体調に目を向けるようになりました。

自分と同じタイプの方が成長コース受ける場合コースの効果をより良く感じるにはどんなアドバイスを伝えますか?

えりかさん:まずは、なるべく定期的にコースを受講して、タイプの世界にふれることを意識して行うようにすることが大事。
受講中、Niで自分が正しいと思っている意見や考えを「それは本当にそうかな?」「実はこうなんじゃない?」と違う意見や考えにより否定された?と葛藤を感じることがあるかもしれないけれど、一旦その意見を素直に聞いてみることで、それまでには思い付かなかった考えに行きつくことができるようになると思います!(Ne)

Aさん:まず、文字の意味をある程度わかるようになれば、そんなに難しく考える必要はない。

Bさん(男性):Ni 主観が強いので、自分が正しい、や人に対する批判を一度置いて、冷静(客観的)になって、他の意見に耳を傾けること。

自分と同じタイプの方にはどう成長コースオススメしますか?

えりかさん:より機能の理解を深められ、自分を知ることで、今まで探し求めていた「なりたい自分」を見つけられました!人生の意味もより明確になってきたと思います!

Aさん:私が、否定的な意見を持っていた人(または出来事)は、実はそうでもなかった。違う角から物事を見れるようになりました。

Bさん(男性):心の底から求めている自分の姿、生活、人間関係を手にできるよ!

Subscribe To Our Newsletter

Get updates and learn from the best

More To Explore