「成長コースどうだった?」ISTJさんの答え

「成長コースどうだった?」ISTJさんの答え

Aさんは2017年成長コース受講生、Bさんは2018年年成長コース受講生です。

Dさん、Eさん、Fさんは2019年成長コースに参加しました。

成長コースを受けて変化を感じているか?

Aさん:プライベートに関してはyesです
とても大きな気づきがありました。

心のなかでの小さな疑問や不安が存在していましたが、今まではそれが何なのか分からないでいました。セッションを受けてそこに光があたり、今はその穴を少しずつ掘り下げている感じです。

ビジネスに関してはまだ答えが出ていません。
なぜなら、私自身は大きな気づきがありましたが、それを活用してお客様に満足していただけたかは、分からないからです。
私の中での仕事での目標は、お客様に満足していただき、多くリピートしてもらえる事がポイントだと思っています。そこに自分の満足感や達成感・自身の気づきや変化は1つのステップであり、ゴールはその先にあります

Bさんおおいに感じます。

Cさん:とても感じます。 (受けてなかったら、、と思うとこわいです)

Dさん:感じます。以前は嫌な事があると人のせいにしたり「この人とは気が合わない」で片付けていましたが、何か問題が起きた時に「なんで今嫌な気持ちになっているんだろろう?」とまず冷静になって自分と向き合うようになりました。また、これまで「価値観」という言葉を軽く使っていましたが、価値観の本当の大切さを知る事ができました。

Eさん客観的に自分の思考を分析できるようになり、前よりは気持ちが楽になった。また、相手のいいところや大事にしているところを意識できるようになった。

成長コースで一番厳しかった事は。。

Aさん:厳しいと思った事はありません
毎回、皆さんについていくのが精一杯でした

Bさん:日常生活で、自分の主機能を感じとること。

Cさん:自分の中の主機能をわかったがゆえに、イライラして自分を見失ってるときの“自分”が嫌だな、と思いました。 主機能がアタックされて、こんなに自分を見失うんだな~とわかるんですが、うまく他の機能を使いこなせなくて、やはりダメか……の繰り返しで、、、 自分の成長を なかなか感じることに、きびしさを感じました。

Dさん自分の嫌な部分を正直にさらけ出さなければならなかった所です。でもセッションを重ねる内に、自分が思う恥ずかしい部分は他のタイプの人から見たら全く気にならない事が分かり、逆に本音を聞いてもらい話し合う場がとても癒しになりました。

Eさん自分が普段使い慣れていない機能が本当に苦手な機能だと認識した事。

成長コースで嬉しかった事は。。。

Aさん:普段の生活や仕事の現場では出会えなかった方々に会え、表面上だけではなく深い部分までさらけ出し、時間を共有する事ができたことです

Bさん:学んでいくうちに、日常生活でも、少しずつ、相手の機能を感じとることができた。そのことで、すぐにイラッとすることが減ってきた。

Cさん:自分が思ってる“自分”と、周りから見られてる“自分”が、こんなにも違うんだ‼️ということを、知ることができたこと。

Dさん前より人を好きになった事です。タイプを知って、人も自分ももっと好きになれました。

Eさん周りの受講生の皆さんの成長を客観的に見れて刺激になった事。夫婦関係が良くなった事。

一番印象的なセッションは。。。

Aさん:セッションの最中に、何らかの言葉が私の心を揺さぶり、怒り•驚き•ショック•の過程をふみ、自身の原点に帰れた事に気がつき、驚いたセッションがあります
どのセッションかは覚えていません

Bさん:自分が主機能がアタックされて、いっぱいいっぱいになってるとき、さらに自分の主機能がパワー全開で、それがまた他の機能への影響もしているとわかったこと。 (私の場合は、主機能がSi[責任感を強く感じたり、順序や過去を重視したり…。 例えば、常識に反する行為を見る→イライラ💢→何でそんなことを、、、? → イライラ💢 → すべてシャットアウト😑)

Cさん:自分の考えが、いつも合ってると思いながら生活してましたが、 日常の些細なことでも、ひとつのことに、こんなにも違う反応や考えがあるんだ、としったこと。

DさんNiです。これまで日々のやるべき事を一生懸命やって毎日を過ごす事が素晴らしいと思って生きてきたけれど、使命を見つけながら生きている人の存在を知り、だいぶ差が開いてしまったなとショックを受けました。人生の折り返し地点を過ぎていますが、これから自分が生まれてきた意味を探してみようと思いました。

Eさん一人一人の大切にしていることや当たり前が、本当にそれぞれ違うと実感できた。夫と私だけが極端に違うだけでなくて、親子や周りも本当に信じられないほど価値観がそれぞれであるということを頭だけでなく奥深くで納得できた。

どの機能の見方がかわったか?

Aさん:主機能のSiです
自分の弱い部分にはなんとなく気がついていました。
私は反対に、自分の持っている魅力的•得意な部分が知りたいと思っていました
明確になり満足です

Bさん:いっぱいありますが、どの機能も、 ひとつのコトに対して、感じる思いが、こんなにも人(タイプ)によって違うと知ったときは、 ショック&反省& 認めていけるようにしていこう、と気づかされました

Cさん:F iとくにFeが高い人の相手の見かた。 第一印象で、表情を見たり、輪を作りたいと思うことで発生する行動に、驚いたりもしましたが、なるほど、と思うこともありました。

DさんFeです。今まで、気が合うから関係性ができるものだと思っていました。Feで関係性を築いてからFiを作っていくという逆のやり方がある事に衝撃を受けましたし、Feのスキルを使って快適な空間を作ってくれていた人々の存在を知って本当に驚き感謝しました。

EさんSi。主機能だから上手く使いこなせてるわけではないし、役割以外の色んな感じ方を持つ機能で、悪い印象だけだったのが、上手く使えば楽しく生きられる機能だと気づいた

自分と同じタイプの方が成長コースを言える場合、コースの効果をより良く感じるにはどんなアドバイスを伝えますか?

Aさん:このコースを受けるにあたり、何を得たいかを明確にする事
コースの効果は受ける側の心構えに左右されると思いました

Bさん:はじめから、そんなこと?😱と思わずに、素直に受け入れてみることは、とても大事だと思いました。 主観的に、でなく、客観的にかんじること。

Cさん:今の自分をちゃんと認めてあげてから、それから成長を感じられるとおもう。

Dさん:人の話をよく聞く事、あと信じる事です。ISTJは自分が経験した事、理解できる事以外はなかなか信用できないので、理解できなくてもまずこのタイプ論を信じて先生の話を素直に聞くと学びが多くとなると思います。

Eさん自分の正義が正義でない事が分かる事によって世界の見方が変わります。今苦しんでる事を違う方向から見られるようになると、当たり前の一つの答えが二つにも3つにもなり楽しい可能性も見えてきて、人生がもっと豊かになります。

自分同じタイプの方にはどう成長コースおすすめしますか?

Aさん:相手が抱えている問題や悩みに沿って、解決方法がイメージできるように、セッションで得た知識を組み込みながら話しをします

Bさん:「みんな自分と同じ考えじゃないんだよ。真逆にとらえる人が、多いことにびっくりするよ」

Cさん:自分がよかれと思っていったことも、相手のタイプがちがえば、全然違う受け取り方になるんだよ、と。

Dさん自分の常識が世の中の常識じゃない事に気づけます。自分以外の人の世界を見る事ができますよ。人の価値観を知ったら、人をもっと好きになれると思います。

Eさん自分が正しいと思ってた事がそうじゃないと知る瞬間が、あなたの世界観をバージョンアップできるチャンス。今、自分の正しさと相手の理解の溝に悩んでいたら、ぜひ一度自分のことを深く知ってみませんか。

Subscribe To Our Newsletter

Get updates and learn from the best

Share This Post

Share on facebook
Share on linkedin
Share on twitter
Share on email

More To Explore

積極的に!

タイプLABのセミナーに一年半以上通ってるNさんはタイプLABのホームページの「参加者の声」のページ

もっと読む »