沖崎雅子さん タイプ:ENTJ

(写真はENFPの旦那さまと…)

◯タイプに参加してどれくらい経ちますか?
はじめて参加したのは四文字セッションで、2年4ヶ月前です。

◯どんなきっかけでタイプLABを知りましたか?
お友達がタイプLABのことを教えてくれ、せっかくだから自分のタイプだけでも知ってみようかなと思って参加しました。まさかこんなに自分にとって重要な位置づけになるとは思っていませんでした。笑

◯なぜタイプLABに参加しようと思ったのですか?四文字の後、第三子出産し、お出かけできる2ヶ月くらいの時に抱っこしてタイプ集まりに参加しました。
誘われたからというのはありましたが、とにかく5年間「子ども主体」の生活で自分の感覚を忘れてかけていたので、「自分」に焦点をあてた、アクティビティや考え方が何とも言えない程新鮮で心地よかったのが印象的でした。
私、これ求めていた!と思えたとても嬉しい体験でした。
その後もっと理解を深めたいと思い成長コースに参加しはじめました^ ^

◯タイプLABに参加してどう変わりましたか?タイプを学ぶことであまり人には言えなかった身の回りの大きな悩みが解決されてきました。

①自分を知る
②夫への理解
③子ども達への対応の仕方
④自己成長の機会

本当に半年ごとに理解力も課題も格段に変化してきました。
この状況になれたのは、
はるみさんのおかげで、
私が『タイプLABを学ぶこと』=『自分の問題を解決する大きな鍵』だと🔑Niが働き信じられたこと。が大きかったと思います。
それによって、いつも家族でお出かけする時に仲良く円満に終わった試しがなかった我が家(笑)。

その根源であると思っていた主人(結局は、私の理解不足でした。笑)を夫婦セッションに巻き込むことができ、主人も理解を示してくれたことで今では自分の会社でもトレーニングに取り入れ、周りから「タイプおじさん」と言われるようになっています(笑)

Eタイプの話しながら理解していく私にとって、普段の生活の中でアウトプットできる環境があることはとても大きい事だと思います。

時間の経過としてははじめの1年はまず「自分を知る」に徹底。徹底というと、聞こえよく感じるかも知れませんが、中身は悲惨。笑
とにかく自分の主機能Teの話は頭に入るのですが、「他の人の話や下の機能の話に興味を持てない。話が頭に入らず聞けない」が壁でした笑 。そんな簡単な事ができない自分に驚きでした。
自然と必要ない情報だと脳で判断して耳でシャットアウトしていたんだと思います。
今ではそこに自分や周りの人の問題の解決のヒントも入っていると信じられるようになったので、話を興味持って聞く事が出来る様になってきました^ ^笑

そのあと「夫への理解」に直面していきました。
これはとても大きかったです。
私はこの為にタイプを学んだようなものでした。
実はENFPの主人の事を宇宙人。
理解不能のように思っていて、「この人は特別変わってるし、しょうがない」と、どこか諦めモードでいました(笑)。でもそれでは問題解決されないこともわかっていて、本当は、もっと彼を理解したい、理解されていると感じて欲しい。
でも、正直どうしたらいいのかわからないというのが自分の真の想いでした。

おまけに私の二番目の機能はNiで、常に成長したいという欲求がありました。今専業主婦で成長の機会が少ない自分が成長していかないと夫への理解の溝は埋まらない。そんな状況に焦りも感じており成長できる場が欲しいとと強く思っていたのです。
そこをタイプLABは満たしてくれたとおもいます。

彼と同じタイプの人と話したり、事例を聞くと大なり小なり共通点やパターンが客観的に見えるようになり、私自身の理解不足のせいだったのかと思うようになりました。
そして彼を理解したいというモチベーションのおかげで、私と違うタイプの人のものの考え方への関心が出きたきっかけにもなりました。

そして、「子ども達の理解」。
私は、現在7歳ESTJ男子、5歳ISFJ女子、2歳ESFP男子の三人の子どもがいるのですが、とにかく独身時代から自分のキャラクターが変わったんじゃないかと思うほど怒りっぽい自分に自分でも驚いていました。笑
自分のタイプを理解して自分がコントロール、支配したいENTJだと改めておもいました。そりゃ、子供も一人の人間。コントロールできませんよね。笑
子ども達においては1人ずつタイプが確定していき、子どもと同じタイプの人の話にも興味を持て、子どもはこんな気持ち、感覚なのかと改めて思うようになり理解につながっていきました。

手のかかる順に私の意識も行き、手のかからないISFJの娘へのフォローや意識が足りてない事にも気づき反省しました。タイプに合わせて叱り方や関わり方を変えているつもりですが、まだ自分のコントロールが不十分なので、変化していきたいです。

そして4か月前からトレーナー研修生になり、最近周りの仲間達への理解や関心に意識がいきはじめました。かなり遅いですよね(笑)

やはり、一番の土台の自分、家族問題がクリアにならないと他まで関心がいかないのもTe主機能の特徴なのかとも思います。

今は、子ども達を怒らないかと言われたら、そんな事はありませんが(笑)。
この前初めてFi➡️Ti➡️ Te➡️Neと、苦手なNeにたどり着けました!このようなパターンをたくさん意識して行っていき、成長し、周りの方にも役に立てる自分になりたいです。

◯これからタイプLABを始める方に一言
とくに子育て中のママさんに受けてほしいです。自分ってどんな人間なのかな?と思う時が出てきたときに自分に立ち帰れるとおもいます。
まずは四文字セッション、タイプ集まりに参加して、成長コースに入る事をお勧めします。
成長コースはタイプの一通りを同じメンバーで共に学んで深めていく場です。仲間意識も芽生えますし、人の話を聞いて理解も深まります。人の前で自分の話をシェアする心地よさも感じて欲しいです。

◯満足度 何点?
100点!

Share Post / シェアする!

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest
Share on print
Share on email