Akiko Asano, ISTJ

浅野 明子, 3級トレーナー

熊本県出身で、ESTPの夫、ISTJの息子、ISFPの娘と4人家族です。出産前は、通信会社でネットワークエンジニアをしていました。

子供が産まれてから育児の中で、様々な子育て論や、心理学に頼ることがあったのですが、最後はいつも「それで結局どうしたらいいの?」でした。

例えば、娘は私と逆の感情タイプで、いつも気持ちを大事にして欲しいと思っているタイプです。タイプのセッションを通して、私は娘の気持ちを受け入れているつもりで、全く逆の行動をとっていたことが分かった時には衝撃でした!

そして、同じタイプの方と話して意見を聞いたり、娘の行動を意識することで、心から娘のタイプを理解し、受け入れられるようになりました。

私の行動が変わると、娘の行動も変わり、今は幸せな親子関係だと感じています。タイプに出会わなければ、私は娘の人生を潰していたかもしれません。

タイプはまた、今まで曖昧だった自分の輪郭をハッキリさせてくれて、自分の喜怒哀楽の源はこれだったんだ!と、大きな発見を与えてくれました。これが自分の価値観なんだと、ブレないものを手に入れた感覚は今でも忘れられません。

自分の価値観が分かると、人との価値観の違いにも気づくことができるようになり、違いを受け入れられるようになります。家庭では、夫や子供へのストレスが激減しました。寧ろ、自分の苦手をうまく使いこなし、尊敬すらできるようになりました。

まだまだ、タイプを知って得たものは沢山あります。

私が感じたような体験を、みなさんにも味わっていただきたくて活動しております。ぜひ一緒にタイプについて語りましょう。お待ちしています!

セッションに予約しよう〜