ここが面白い!気軽に新しい価値観を学べるタイプ集まり

大森百合子、ライター

4月から、新学期が始まりますね。新しい生活への不安をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

私自身も、沢山の出会いに対する期待する反面、「色々な人と上手く付き合うにはどうしたら良いのだろう?」と悩むこともあります。

そんなアナタにオススメなのが、タイプラボの「タイプ集まり」。

このセッションは、4文字タイプセッションを通して自分のタイプを把握した方を対象にしており、月に1回定期開催しています。

自分とは考え方や感じ方の違う人たちと一緒にグループワークを行うことで、「自分の思考のクセ」「大事にしている価値観」などが見える、とても面白いセッションなんですよ!

今回は、タイプ集まりの面白さを大きく3つに分けてご紹介したいと思います。

理想な初対面の見本

①自分と他人の違いを知ることが出来る

セッションは、タイプ毎に4つのグループに分かれてワークします。それぞれが「理想の初対面」などについて話し合い、意見を発表してみると面白いほど各グループの答えや価値観が違うことに驚かされます。

このワークで、「だからあの人はこう言ってたのね!悪気は無かったんだ!」など実体験の理解につながることもあります。

②「他人の思考」を体験することで、他人を理解出来るようになる

TF比べてます!

更に面白いのは、違うタイプの「理想の初対面」を実際に体験してみるというワーク。協調性を重視するグループの中にそうではない人が入ると、無理に歯を見せて笑ってみたり…。実際に「他人から見た自分を客観視」出来るので、思わず笑ってしまう人もいます。

このパートで、私は相手に自分の価値観を押し付けることに意味がないことを学びました。

③セッション中に起こる様々な「事件?!」

セッション中は、慣れない本音のぶつかり合いにショックを感じてしまう人も。普段はワイワイしているグループが「真面目モード」になってみたり、普段は真面目なグループが「楽しさ全開モード」になっていたり…。

そういった予想外の出来事や発見がこのセッションを面白いものにしてるのだと思います。

最後に、タイプトレーナーのはるみさんによると、初心者の方も多いタイプ集まりですが、タイプラボに定期的に学習されている方からは、自己理解を深めたことによる「自信」が見えたそうです。

やはり「自分を知る」ことは、自信やパワーに繋がるんだなと改めて思いました。