Harumi Gondo, ENFJ

権藤 晴美、1級トレーナー、理事長

日系アメリカ人で日本人の夫を持ち、2011年から日本に住んでいます。

アメリカではハーバード大学院卒業後、世界宗教と宗教哲学の教鞭を執っていました。

また、世界中のジャーナリズムの大学の学生のワークショップやとレーニングを行いまして、アメリカ大使館との契約で国際通信社でメディア開発および評価スペシャリストとしても働いていました。

現在は、近隣もしくは都内の母子を対象としたレベル別、タイプ別セミナーを日本語と英語で毎週行っています。クライアントの自己理解を深め、人生に生かせる成長方法を探る事が性格判断の目的です。

他にもJAXAの宇宙飛行士や大学の博士、国際夫婦のコーチング、大阪大学、武田製薬、東京アメリカンクラブの女性グループのインストラクターなどの経験があります。

資格:

Harumi Gondo (Type LAB Chairwoman) is a Japanese-American personality type specialist. She lives in Tokyo with her husband and two daughters.

After graduating from Harvard Divinity School with a Master’s in Theological Studies, Harumi taught courses in World Religions and the Philosophy of Religion at Bergen Community College.

After moving to Japan she began her second career, in the field of journalism where she helped to create a journalism training program with United Press International (UPI) and journalism schools throughout the United States, Asia and Africa. She continued her work in this industry as an Evaluation Specialist, training journalists in Pakistan with Near Media, a media development organization.

Harumi has finally found her great passion in life with her work with Personality Type. She is certified to administer the the Myers-Briggs Type Indicator (MBTI) and is an MBTI Master Practitioner. She is also certified to administer the Majors Personality Type Inventory (Majors PTI).

Since becoming certified she has run hundreds of seminars for individuals, families and companies. Most notably she has run trainings for Japanese astronauts at JAXA, Osaka University, Takeda Pharmaceuticals and Tokyo American Club Women’s Group.

She established TypeLAB an NPO dedicated to type sessions and programs centered on Type, the Jungian cognitive functions and their archetypal influences (based heavily on the work of John Beebe and Bob Mc Alpine).

 

Erika Hirose, INFJ

広瀬絵里香、1級トレーナー

仙台市出身で、中2の娘と小3の息子がいます(二人ともISTJ)

特技はスキー(SAJ1級取得)、
趣味はダンスやピラティスで、親子でもダンスを踊っています♪

私は、タイプを知り人との違いを知ることで、身近な家族をはじめ、周囲の人たちの素晴らしさを日々感じています。自分の子供ですら尊敬です!

タイプを学んで気づいたことはたくさんあります。
タイプを深く学んで実践していくことで、以前の私には感じられなかった両親や子供からの愛情、そして自分の中にも相手を愛おしいと思う温かい気持ちがあることを知りました。私にとって、とても大きい経験でした。

私は常に理想の自分(の姿)を思い描き、ダメな自分を受け入れられてなかったのですが、そんな自分も、今では好きになってきています。
自分が送りたい人生が明確になったことで、やるべきことも明確になり、そこに向かって少しずつ進んでいる自分を感じています。

私自身の経験を通して、皆さんが希望する人生へのサポートができたらと思います。
私も皆さんと一緒に日々成長していきたいです!

Akane Takahashi, ISTJ

高橋 茜、2級トレーナー

東京生まれ東京育ち。出産前は金融の仕事をしていました。葛西で子育て中にタイプと出会い、夫の転勤で現在岩手に住んでいます。
主にzoomでのオンラインセッションを担当しています。

占い感覚で友人と受けたタイプLABで、まさか自分がトレーナーになるとは夢にも思いませんでした。

タイプLABは人との交流を通して自分を客観的に見つめることのできる場所なので、とてもおもしろくて、タイプの魅力にハマりました。

タイプに出会う前は、本来の自分の性格があまり好きではありませんでした。でも自分の嫌いな部分が、実は違うタイプの人から見れば得難いスキルなんだと分かると、ありのままの自分を受け入れられるようになりました。
タイプLABで知り合った自分と同じISTJの皆さんがとても素敵だと思えたことも、自信につながったように思います。

人は誰でも素晴らしいスキル(=個性)を持っています。皆さんがそれを見つけるお手伝いができたら嬉しいです。

夢は日本全国にタイプを広めること!笑

好奇心、人間関係の悩み、学びや成長…どんなきっかけでもきっと得るものがあると思いますので、ぜひ楽しくて奥深いタイプの世界を体験してみてください🎵

Masako Okizaki, ENTJ

沖崎雅子、2級トレーナー

熊本出身で元作業療法士です。

趣味は、食や環境問題について考える事、子どもたちと自然遊びをする事、ヨガ、読書、古典にも関心があります。

家族はENFPの夫、ESTJの長男、ISFJの長女、ESFPの次男の5人です。

タイプを学んだ事で、宇宙人と思っていた夫や子どもたちへの理解が増してきたり、子育てを通じて思い通りにいかず怒りっぽい自分が見えそれにもショックをうけていましたが、そんな自分を客観的に理解する事で、自分をゆるせるようになりました。

家庭の中でのお母さんという役割は太陽🌞そのものです。
お母さんが自分を理解し、そして家族を理解し、違いを認め合うことで家族は明るくなります。

家族が笑顔になると、その家族に関わる全ての人が笑顔になります。

まずは一番小さなコミュニティーの家族に一灯を灯すお手伝いが出来たらこれほどうれしいことはありません。

参加者の方と一緒に成長していきたいと思います。

お気軽にご相談くださいね!✨

Yu Deki, ISFP

出来 侑、3級トレーナー

ISFPゆうです。
静岡県出身で、2児の母です。
ENTPの主人と、ISFJの長女、ISTPの長男の4人家族です。

趣味はハンドメイドでアクセサリーや小物を作っています。
運動は苦手ですが、体を動かすことは好きです。
タイプに出会えて周りの人たちへの理解はもちろん、客観的に見ることの大切さも学び、自分自身のことを知ることができました。
また、子供たちへの理解も深まり声かけも変わってきました。

タイプを学ぶと子育てでの悩みもタイプで解決できたり、気持ちがとても楽になります。
たくさんのママ達にタイプを知って楽になってもらいたいと思い活動していきます!

Ayumi Nishimura,ESFJ 

西村あゆみ、3級トレーナー

千葉県出身で、2男と1女の3児を育てています。
育休前は経営企画、Web解析の仕事をしていました。

美味しいものを食べることや映画を観ること、人と話すことが大好きです。

次男の育休中にタイプLABと出会いました。
そこで、今まで理解できなかった夫の考えや行動をタイプを通して理解できたことに衝撃を受けました。それをきっかけに、元来、人と会うこと話すことが大好きな反面、人間関係に悩んできた私は、もっと色々な人の価値観を大切にしたい、理解したいと思い、タイプを本格的に学びました。
タイプが異なる子供たちそれぞれに対して、叱り方や褒め方を変えたりと、子育てにも役立てています。

タイプは理解できない人を理解できるようになることの素晴らしさがあります。
タイプは自分の価値観、他の人の価値観を客観的に理解することができます。

タイプを通して、より良い夫婦関係、親子関係、友人関係を築いていくお手伝いができたら嬉しいです。

Asuka Ooshima, ISFJ

大島 あすか、3級トレーナー

徳島県出身。
子どもが生まれるまでは、エステの仕事をしていました。人と接することが好きで、人を癒すことに興味があります。
趣味は音楽鑑賞です。
学生時代は吹奏楽に入っており、どんなジャンルの音楽も楽しく聞いています。

タイプLABとの出会いは、子どものタイプを知りたいと思ったことがきっかけでどんどん面白くなり学び始めました。

長男は、私と[ 感覚 ]は同じでも[ 思考 ]は逆タイプです。
タイプが違うと、見ている所も感じている事も行動も違うので、タイプを知ることで、子育ての仕方も大きく変わってきました。
そして、タイプを深く知っていくことで、得意な事や苦手な事も客観的に理解できるようになるので、自分も認めて相手も認めることができるようになってきました。

十人十色、皆違って皆いい。皆正しい、皆すごい😊

どの考え方が良い悪いと判断するのではなく、自分にはない考え方をもった人を尊重してお互いに認めあう和がどんどん広がっていく事を願い、これからも活動していきます。

Akiko Asano, ISTJ

浅野 明子、3級トレーナー

熊本県出身で、夫、12歳の息子、5歳の娘と4人家族です。出産を機に会社を辞めましたが、以前は通信会社でネットワークエンジニアをしていました。

子供が産まれてから育児の中で、様々な子育て論や、心理学に関わることが増えてきたのですが、結局最後は「それで結局どうしたらいいの?」でした。

そんな中出会ったタイプは、私の中では衝撃が走るくらい画期的ですごいツールだと思ったのです。

タイプは、今まで曖昧だった自分の輪郭をハッキリさせてくれて、自分の喜怒哀楽の源はこれだったんだ!と、大きな発見を与えてくれました。これが自分の価値観なんだと、

ブレないものを手に入れた感覚は今でも忘れられません。

自分の価値観が分かると、人との価値観の違いにも気づくことができるようになり、夫や子供へのストレスが激減しました。

寧ろ、自分の苦手をうまく使いこなし、尊敬すらできるようになりました。

まだまだ、タイプを知って得たものは沢山あります。

私が感じたような体験を、みなさんにも味わっていただきたくて活動しています。ぜひ一緒にタイプについて語りましょう。お待ちしています!

Nanae Ohtani, ESTP

大谷 奈々恵 ライター

山口県生まれ、千葉県育ち。姉妹を育てています。

タイプLABとは長女が幼稚園の時に晴美さんと知り合って出会いました。

文章を書くことが好きなので、インタビュー記事を書かせてもらっているうちに、もっと自分のタイプについて深く知りたいと思うようになり、成長コースを受講して先日修了しました。

「人は人、自分は自分」と思って自分を信じて生きてきましたが、タイプLABで人と自分をより深く知ることを学ぶにつれ、視野が広がることを体感しています。

奥深い人間の世界。タイプというツールを通してその世界を覗き、それを文章で描くことで誰かのお役に立てていたら、これ幸いです。

*プロフィール詳細はこちら個人ブログ)