「成長コースどうだった?」ISFPさんの答え

Share This Post

Share on facebook
Share on linkedin
Share on twitter
Share on email

Aさんは12月2017年ー6月2018年に成長コースに参加しました。

成長コースを受けて変化は感じますか?

Aさん:成長コースを受ける前より、意識しなくても、機能を意識することが、増えました  人に、エピソードを順序よく話すことが苦手で、自分でも話してるうちに、何を話してるのか解らなくなることが、多かったとおもうのですが、以前より自分で話してるうちに、わからなくなることが少なくなくなり、最後まできちんと話せるようになったと思います。

Bさん:今回は2回目の成長コースでした。 今思うと初回はとにかく機能ひとつひとつを理解していくことで精一杯だったように思います。自分の使う機能を見つける!下の機能に関しては人から学ぶ…こんな感じでタイプに慣れていきました。今回はより深く自分の使うパターンやそれぞれの機能を落とし込めた気がします。

Cさん:お母さんになってガチガチに固まってしまっていた思考が紐解かれたような感覚です。 また、お母さんになる前の自分に会えました。

成長コースで一番厳しかった事は。。。

Aさん:まだまだ自分の第一機能の、Fiにすぐに引きずられそうになることが、一番嫌な事でした。

Bさん:6番目の機能になるSiを頑張ろうと日々生活していました。 頭ではわかってるんですが、なかなかできてない日も多く。理解した分、実行できてない自分も見えました。それが悔しくて厳しい壁となりました。

Cさん:自分を掘り下げていくと、嫌な部分にぶつかりました。それを認識するのも辛かったですが、一緒の成長コースのメンバーの前にそれを出すことがなかなかできずに潰れてしまいました。成長コースも辞めようと何度も思いました。胃に穴があきました笑

成長コースでは嬉しかった事が。。。

Aさん:自分の本当に求めてることが、わかってきたこと。 まだまだ途中段階ではありますが、自分の行動と相手の行動を分析して、機能を意識しながら相手との会話を成立させ、その分析が、当たっていたときは嬉しかったです。

Bさん:今回のメンバーは知ってる顔も多く、すごく安心して毎回のセッションに参加できました。毎回とても楽しみにしていました^ ^このメンバーで学べてる事に意味があり、また深い話もできてとても幸せに思います。

Cさん:厳しかったときに、私のFiを好きだって言ってくれる人がいました。 そしてトレーナーさんがずっとずっと心地よく応援してくれました。

一番印象的な学び。。。

Aさん:Siがうまくできると比較的物事が上手くいけるが、疲れる。

Bさん:FiやNiの話には毎回涙が出ました。話してる相手の気持ちが感じられているのと同時にココロを動かされました。わたしは、相手の話すFiには自然と共感しようとしてることに気づきました。

Cさん:「お母さん」を頑張ろうとして子どもたちを「ぎゅっ」してきましたが、子どもたちに「ぎゅっ」してもらうことの方が子どもたちのことを愛せるんだと解りました(私の場合です)

自分にはどの機能の見方が一番変わりました?

Aさん:全部大切ということがわかったので、私の場合、どれが、とゆうより、それぞれを繋げてどの機能もお友達みたいになれたら良いと思いました。 苦手な機能が大切だと思いました。

Bさん:今回はSiとNeです。 Siは好きになろうとしてる自分が見えました。Neは自分のNeは最近すこーーーしだけわかってきたような気がしますが、主人や友達にNe主機能が多いので日々Neに触れて生活している事に気づけました!

Cさん:自分の主機能のFiです。 「この愛を世界中に発信しないと!」と思うまで自分のFiが好きな時もできました。嫌いなときはまたどうしようもなく落ちていくのですが。。。笑

自分と同じタイプの方が成長コース受ける場合コースの効果をより良く感じるにはどんなアドバイスを伝えますか?

Aさん:時々Fiが、大きな邪魔をしにきます。 体調を整え、心の準備も前もってしておくのは、とても重要だと感じました。

Bさん:なんとかなると思いがちなSi(準備や確認)ですが、ちゃんとやる事でFiが落ち着く。そうすると何事も余裕ができてスムーズにできる気がしました。後回しにしがちなSiこそちゃんとやることが大切でした。

Cさん:頭の中だけじゃなくて、ノートに書いたり人に話したり、なんせ出す(Te)方がいいです! あと、自分の意見だと思ってるものは実は誰かの言葉や誰かの過去だったりします。私たちは流されやすいです(私だけか笑) 流されてもいいと思います。でもちょっと違った場所にホントの自分の考えがあるかもしれないです。

自分と同じタイプの方にはどう成長コース紹介しますか?

Aさん:まず、自分の事をよくわかるようになり、目から鱗の出来事もたくさんで、家族や回りの人たちとの関わりかたが、良いようにかわりました。

Bさん:成長コースを受講することで、相手は自分の気持ちを言ってるだけであって相手の言ってる言葉も攻撃ではないことに気づき自分を、許してあげるきっかけになりました。

Cさん:楽しい!がほとんどでしたが、辛い!しんどい!もう辞めたい!が時々出てきます。笑 でも大丈夫です!タイプラボのトレーナーさんにめっちゃ頼ってください!

Subscribe To Our Newsletter

Get updates and learn from the best

More To Explore