トレーナー1年経ちました(トレーナーえりか)

トレーナーのえりか INFJ です。トレーナーになってちょうど1 年が経過しました。

小さい頃の私は、人前に出ると緊張で震えて過呼吸になり、そんな自分から逃げたくて登校拒否を繰り返すなど、常に自分に自信が持てずにいました。

そんな私がタイプに出会ったのは約5年前。信用できる方からタイプを学ぶ機会をもらえました。

セッション受講中は、無意識に自分の頭の中で考え事してて、発言も少なくなるのにも気づかず、指摘してもらっても何がダメなのか、どうしたらそこから変われるのかもわからず苦しい気持ちにもなりました。

そこでもまた自分から逃げようと、一時期タイプから離れようとした私を、はるみさんは根気強く声をかけ続けて励ましてくれました。

成長コースで、まずは毎日タイプを意識して人が使っている機能、自分がこのとき使っている機能を意識するところからスタートしました。

今思うと、私はセッションでも理想的な発言が出来ない自分という現実を毎回突きつけられ、自分で思い描いている理想の姿との違いにショックを受けていたのだと思います周囲の誰が悪いのではなく、自分自身でハードルを上げて苦しくなっていました。

トレーナーになる、という目標を決めたのは 20187月。

子供の時から意味ある人生を生きたい気持ちが強くて、でも理想の自分の姿に近づくため、今まで何度そのチャレンジをしても理想に近づけなく、そのループから抜け出せたのは、やはりFeTeでした。

Fe自分と関係している人からの声掛け(私の場合声掛け続けてくれたはるみさん)

Teとにかく言われた通り(すぐ)やる!(私の場合仕事を後回しにしないで、すぐにセッションの日にち決める、セッション日程をHPに入力する、 人に声かける。)

自分で立てた目標、毎月1名新規で4文字セッションを行う、という小さい目標ですが 今も継続しています。 それが最近自分の小さいけど大事なタイプコミュニティが何個か形になりつつあります!

セッションの目標人数を宣言して手帳などにも書くと、不思議とその通りかそれ以上になるのです!うれしい驚きです!(今月は認識機能のセッション9回行いました)

自分の人生を良くするのも悪くするのも、全ては自分次第!

私は、今自分が本当に求めている人生、自分自身も信じられてきています。そして自分が好きになり、幸せも感じます。

こんな素敵なプレゼントをくれたタイプが好きだからこそ、やり続けたい気持ちでセッションを教えています。

そしてそれを支えてくれる家族にも感謝の気持ちでいっぱいの毎日。

少しずつでも動いたら前に進む、やると決めたらできる!を信じて、はるみさんやタイプLABの仲間を信じて、自分も信じて今も人生のビジョンにチャレンジ中です!